忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

確かに意外と近くにいるにはいるんだけどね

2012年09月26日
「あ…… 恋愛対象のとこ、女性になってるよ」

と、後輩と一緒に顔を見合わせたのはだいぶ前の話になるのですが、
Facebookって本人の知らないうちに見られちゃってることってありますよね。


実はそのページの主は、修士課程のときの同期(♀)なのであります。
同期といっても、歳は40代後半でその意味では先輩なのだけれど。

程なくしてその同期のページの恋愛対象欄はなくなりましたが、
見られてたってのは知ってるのかな?
普段からオープンな様子ではないけれど。



それにしても やっぱ意外と近くにレズビアンっているもんだよな~

と、その出来事で実感したのですが、私、その同期に自分のこと言ってない←



正直なところ、
別に言ってもいいけど、言ったら言ったで親近感持たれ過ぎちゃって面倒くさいかも……
というのが感想なのでありました。

だって自分自身で精一杯なのにゴタゴタに巻き込まれたくないもん☆てへ
みたいな、ね。

そう……その同期はなかなかのトラブルメーカーでですね、
セクシャリティとか関係なく、もうほんと関係なくクセのある面倒くさい人だったのよ。とほほ



そんな同期がですね、私たちの半年遅れで修士論文が受理され、めでたく本日学位授与式を迎えました。
いろいろ大変そうだったので、その件に関してはほんとよかったと思います。
色んな意味で大学院全体が一安心←
(研究自体はもう少し自分自身でがんばれよって思ってるけど。←同期目線)

しかし、なかなかに興味深い人生を歩んでらっしゃるので、今後もがんばってほしいって思います。
(皮肉に聞こえる?でもこれは本気。)



ちなみに、その同期の恋愛対象が女性になっていたことを知っている他の同期とか後輩は、
別にそれでも全然いいと思うってか、ここでは正直どうでもいいって感じでした。


その人の核をなすところが、他人から見てもセクシャリティひとつで変わるわけじゃない。良くも悪くも。


みたいなことも感じたのでした。


だから言わなかったし、だからといってカミングアウトしまくるわけではないのだけどね。



***


追記にて、拍手コメントの返信あります!!!
※記事最下部、[追記]リンクより。


***


拍手

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

拍手コメント返信:

> のぶさん
いつもありがとうございますヽ(゚∀゚ )ノ
好きになる人ですかぁ… ざっくり言うとフェムの人が好きですw
でも、The 女の子っていうタイプよりもサバサバした人に目がいきます。
私も友達には「ぶれないね」って言われますよ(笑)そしてメンクイとも言われる←
最近はストレートの人よりもビアンとの出会いが多いので自分次第かなって思っていますが……
のぶさんが好きになるのはストレートの人が多いとかですか??
お互い脱片想いしたいですね!!!


とか言って自分の好きなタイプをさらしてしまいました(笑)


PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字