忍者ブログ

[PR]

2018年01月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

一セクマイの家族としては

2012年03月15日
後輩とお昼を食べていたとき、自分の兄や姉の結婚式についての話になりました。
後輩はお姉さんが1人いて、もうそろそろ結婚しそうな感じらしく、
姉妹の結婚式で泣くかどうかと私に話を振ってきたのですが、
恥ずかしげもなく言いますと、私、号泣しました・・・・・・!!!

後輩にも、まあ泣くよ!!たぶん泣くよ!!とか言っていたのですが、
その後、私の兄が結婚するときはどうかという展開に・・・・・・


私の兄はFTMなのですが、私が生まれてから少なくとも10年以上は三姉妹でした。
が、今の兄は胸をとり、名前を変え、性別適合手術を受け、戸籍を変え、
ホルモン治療を続けながら男として生きています。

今は、男としての戸籍を手に入れたから好きな人と結婚できる。
(てか結婚するために戸籍を変えるんじゃなくて、その性別の社会的地位を得るために変えると私は考えているけど。)
(そして同性婚の課題もあるけど、込み入りすぎるし、自分の実感をもって語れないから置いときますが。)


兄がFTMだとは知らない後輩に、
「お兄さんが結婚するとなるとそれも複雑ですよね・・・。
(たぶん、お兄ちゃん取られちゃうよー・゚・(ノД`;)・゚・的な意味で。)」
と言われてちょっと考えたのだけれど、
たぶん私、複雑とかそんな感情とかを感じる前に、
全力で祝福できるんだろうなーと思ったのでした。

泣くかな?泣かないかもな。
セクマイのことを思って複雑な気持ちになるかな?
たぶんそれどころじゃないかもな。

拍手

PR

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字