忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

一人と独り

2014年09月27日


ふとね、ふと思うことがあってね。


一人でいることは、独りであること、孤独とは違うんじゃないか


ということを、
どうしたらあの子に伝えることができただろう、
これから伝えることができるのだろうと思うのです。



そんなおセンチなことを考えていたもんで、
今日も論文をなかなか進められないウリなのです(・ω・)←ォィ



あの子がいなくなってしまったら、とても悲しむ人たちをわたしは知っているのにね。

きっとそれだけじゃダメなんだな。。



あー…人生勉強なぅ。


拍手

PR

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

配慮じゃなくてリスクマネジメントなの

2014年09月24日
最近また文章を書く意欲がわいてきているウリです。
ども(・ω・)/

独り身に沁みる秋のさわやかさ。
お空と風がさわやか過ぎて…なんかもうっ!!!


注)しかしながら今回の記事はまったくさわやかじゃないのを書きますよ。笑


ブログで文章を書く意欲がわくのはいいのだけれど、
お前今そんなことしている場合なの?論文書けや。
上様に下克上するとか言ってる場合じゃなくなるよ?
という感じです。


あーーーやばば。


いや、書くよ。書くから。まぢで(・ω・)←



なんでこんな昼間っからうだうだとブログを書いていられるのかといえば、
それは上様が出張で約一週間ほど研究室を空けているからなのであります。


わたしの指導教員である上様は、
ひどく言えばアカハラ・パワハラ・モラハラなんでもござれ、
権力至上主義で強きを助け弱きを挫くような、地位と名声にしがみつくような、
そんなどうしようもない男なのであります。
しかも究極の内弁慶。外ではそんなの微塵も感じさせないような腰の低さ。

アカデミックの世界では、研究室の教授の横暴がまかり通ることなんてよくあることで、
ある程度それをよしとしてしまう風潮があることは、知っている人なら知っているでしょう。

だからほら、たまーに大学の教授が院生に刺し殺されちゃったりする事件あるよね?
あとは、院生が精神を患ってる割合が高いとか、そんな調査結果もあるそうです。


うちの研究室でも例にもれず、後輩の院生たちの精神のすり減らし具合と
上様への恨みつらみの募らせ具合といったら半端じゃないのです。

上様が忙しいのはわかる。でも自ら忙しくしているであろうこともわかる。

まともに研究の相談もさせてもらえず、タイミングが悪ければ話しかけるだけで
上から押さえつけるような言い方で拒絶される…
言うことや予定がころころ変わり、その伝達さえもままならない…
こちらが気を遣って事を起こせば怒鳴られて否定される…

ぽいずんぽいずんぽいずんぽいずん……

毒をくらいすぎた院生たちは、上様が研究室にいるだけで委縮し
前向きに研究に取り組めるような雰囲気にはとてもじゃないけどならない。


それを論文が書けないいい訳にはしないけど!!笑


なんか、文章にするとほんとやーばいですな。
これはちょっと残しておきたくない部類の文章になりつつあるな…
でもま、とりあえず書くか…

だってここからが本当に言いたかったことなのです!笑


要は、人とコミュニケーションを取るとき、相手に配慮することはとても大切ですよね。
配慮。心をくばること。心づかい。
相手の立場に立って、相手を想ってすること。


本来は、わたしたちだって上様に配慮すべきなのだと思うのです。

上様の忙しくないタイミングをみはからって、自分でできることはしておく。
そういう配慮。

でももはや、わたしたちにとってそれは配慮じゃなく、リスクマネジメントなんじゃないかなーと、思いました。

自分たちの心をすり減らすリスクを回避するため、あるいは最小限にするため、
今まで怒鳴られた経験や上様の行動パターンを分析して何かをする。

全部、自分を守るため。

それでいいんだろうと、それが正解だと、今は本当に思うのです。



でもさ、なんだかちょっと悲しいかなーなんて思ったりね(・ω・)

でもでも人って、自分を守るためだったり、怒られないために行動することってよくあることですよねー。

だから、やっぱり今はリスクマネジメントで正解なのかな。。なーんてね。



ま、とにかく論文書きましょうかね←



ここまでまっっったく、恋愛カテゴリにそぐわないことをつらつら書いてたけど、最後に一言いいですか。笑

恋人に対してはさ、リスクマネジメント的なコミュニケーションはしなくないよね。
心をつくしたい。
心を。。
そういうこと。


拍手

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

「人として好きだよ」をこじらせて孤独死フラグ

2014年09月15日

あれ?
そう言えばわたしってば、まだブログやめてなかったんだっけー
と気がついたのは最近の話ではありません。。

でもでも、あれま、あっという間に1年半くらい書いていませんでした。

どうも(・ω・)/
「人として好きだよ」をこじらせて孤独死するんじゃないかと密やかに怯えているウリです。



さらっと言っちゃいますけどね(←その2。前記事参照


わたし、彼女と別れたんですよねー……


……。


※)2回は言いません。2回もなんて…・゚・(ノД`;)・゚・!!!



いつの日かブログに「彼女ができました」って書く日を夢見て、
彼女との甘い日々をブログを綴ることを夢見て、
他愛もない自分の日常をつらつらと書いていた昔のわたし。。


彼女ができたとは書けたけど、
彼女との甘い日常なんて、一切書かなかったな(笑)


別に彼女との日常が甘くなかったわけではないのです。
ブログに残しておきたくなるようなたくさんの思い出もできたのです。
だけどなんて言うか…
日常を満喫することに全力を注いでいてブログまで気が回らなかったよね←

これ、だいぶプラスの意味ですよ!


しかしながら、そんな日々も一生続く訳もなく……


またこうしてつらつらと自分の日常を綴るブログへと戻ってきてしまいました……


彼女との別れは、そして別れの後のあれこれは、
いい面もあったし、悪い面もいっぱいあったわけで、
そりゃぁもう干からびるほど涙を流したけれでも、
こうやって日常を取り戻してきているのだから、時間て偉大よね( ̄ー ̄)
と思います。

たぶんまだ好きだけど、
でも、自分の元でなくても幸せになってくれればいいなって思います。


はぁ…


それでその彼女、今となっては元カノは、
わたしのことを「人として好き」でいてくれているようです。

ここで思った、てか最近気づいた。

だいぶ前に、「わたしは"いい人"で終わってしまう傾向がある」とブログに書いた気がするのです。

「人として好き」と「いい人」って……

似てませんか(((( ;゚Д゚)))???


人として好きだけど、いい人だけど、恋愛する相手ではないのよね。

恋愛する相手ではないのよね。。

ないのよね……


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!


こうしてわたしの人生は幕を閉じるのではないであろうか?
そんな心配を、ついついしてしまう今日この頃なのであります。


わたしの大好きなケツメイシのおじさまたちも、『中年あるある』という歌でこう語っています。


「孤独死したらどうしよう?」


「孤独死したらどうしよう?」


「孤独死したらどうしよう?」


……。

拍手

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

この空白の5ヵ月の間になにがあったかって?

2013年04月17日
久しぶりにブログを書いております、ウリです。
ども(・ω・)/

長らくサボタージュしておりました。
その期間、およそ5ヵ月弱。

……ブログの書き方忘れちゃったんだけど、これ大丈夫???



……そうだそうだ。
好きなことを好きなように書けばいいんだよね。
思い出したー。



さてさて、やっとこブログを書く気になったところで。


わたしがサボタージュしている間に、勝手にブログ開設から1年が経過しておりました。
1周年おめでとー\(^o^)/
なんだか他人事のようだ\(^o^)/ワハハ―

ブログを書いていなかったからといって、ネタがなかったわけではなく、
特にサボタージュしていた理由はありません(←おいw)

飲んだり食べたり飲んだり論文直したり飲んだり料理したり飲んだりバドミントンしたり飲んだり学会用の要旨書いたり飲んだり飲んだり小銭稼いだり先輩面したり飲んだり飲んだり飲んだり……

飲んだり\(^o^)/

してましたー。
※飲むってのは酒をだよ、酒。osake (・ω・)
※相変わらずのダメ院生っぷり。



それとね、さらっと言っちゃいますけどー。


わたし、彼女できたんですよね。


……。



わたし、彼女できたんですよね。


※2回言うあたり微塵もさらっとしていない。


なにがって、これが言いたかったのよ(笑)
この言葉をブログに書く日が本当にこようとは……!!!!!
感無量です。えぇ。


本当はもっとぐだぐだ書こうかなーと思っていたのですが、
いかんせん久しぶりすぎて文章の構成を考えられないのですよ。

なので、本日はとりあえず報告まで。


リハビリ、リハビリー。
コンスタントに書いていけるよう、ちょっとは頑張ろうかな。
ちょっとは←


拍手

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

どうせみんなズレてるんだから

2012年11月26日
器用貧乏を公言してはばからない私ですが←
ある側面ではまったく器用じゃないっていう疑いが。

日常生活を営むことと想いをめぐらすことで頭がいっぱいで、
他のことに頭が回らないのです。


そんなこんなでブログを書こうということまで頭が回らない。
忙しくて手が回らないのではなくて頭が回らない。

そんなどうでもいい、自分への言い訳。

色んなこと同時に考えられないですよねー。
自分、不器用ですから!!!←ぇ



て、そんな前置きは頭の隅に置いておいて。



先日、実家に帰ったときに母とあるテレビ番組を観ておりまして、
そこで特集されていた人について、

「ここまでの人はやっぱどこかズレてるよね!」

なんて私が言っていると、

「自分のこと棚に上げてるけど、―(中略w)―自分も大概ズレてるんじゃない?」

な~んて言われてしまいました。



一方、博士課程に進んでからというもの、他人から

「そんなに勉強好きだったんだ」とか
「自分だったら絶対行かない」とか

自分じゃありえん的なことをよく言われるのですが、
別に私は勉強好きだなんて思ってないし、なんなら博士課程なんて絶対行かないって思ってたので、
なんでそんなことを言われるのかよくわからんのです。

ただ、どっかでスイッチが切り替わって ”この道だ!!!” って思っちゃっただけなのでした。
そゆことってありますよね?

あ、り……ますよね??!!!

……。
しかしまぁ、いうならそんな所がもしかしたらズレてるのかなぁ、なんて思う今日この頃なのです。



それはそうと、
ちょっと前まで自分の娘をズレてる呼ばわりしていた母ですが、

「ズレた娘でごめんねー\(^o^)/」

と言ったら

「そんなの気にしたことないわよ。私、比べること嫌いだから。」

と結局は言ってくれちゃうわけで。

もうほんと母さんラブ\(^o^)/って思ったことをここに記したいと思います。



どうせヒトなんてみんな違うんだからさ、
自分を基準にしたら大抵の他人は大なり小なりズレてるってことだよね。

それが許容してすり合わせていけるズレなのか、
ついてけねー ていうズレなのかは相性ですか、器の大きさですか、なんですか。

ま、なんでもいいか\(^o^)/←考えるの飽きたw
(それぞれがそれぞれのズレを考えてくれ←)


だからとりあえず、我が道を行っていいですか。





……しかし "我が道" って言葉にすると陳腐www


拍手

村民させていただいてます↓

>>>にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
>>> にほんブログ村

 | HOME | 次のページ »